--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.05.31

今日のあいこ弁当:



ふりかけおにぎり
シュウマイ風サモサ
玉子焼き
いんげんまめのピーナッツバター和え
トマト
オレンジ

サモサは、クックパッドの余ったシュウマイの皮でサモサ☆を参考に、
作りおきの万能ほうれん草ソースを加えて作りました。
いんげんのピーナッツバター和えは、先日買ったエッセ6月号から。


先日、あいこの担任の先生と雑談していたところ。

先生 「あいこちゃんのお弁当、多いですよね~。普通、年少さんの
    お弁当だとおにぎりもお弁当箱に入ってるんですけど、
    あいこちゃんはお弁当箱おかずぎっしりですもんね。」

ハハ 「はい、やっぱり多いですよね。いつも完食してくるもので
    いいかーと思ってたんですが…」

…やっぱり少し減らしますね、と続けようとしたら、

先生 「いえ、あいこちゃんには適量だと思うんですよー。
    食べた後は、すんごいお腹ですけどね~。アハハハハ」


一応、あいこにも確認してみた。

ハハ 「あいこ、お弁当多すぎる?」

あいこ 「うん。」

だったら言ってくれよー!


…という訳で、今日から適量を探るべく、おにぎりはお弁当箱に収まりました。


おまけのオット弁当:

0531_y_convert_300.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 幼稚園児のお弁当。 - ジャンル : 育児

| 弁当日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.05.29

去年の夏に図書館で予約していた本、忘れた頃に順番が回ってきました。

4104346047くまちゃん
新潮社 2009-03

by G-Tools


久しぶりに読む小説で、一気に読みました。面白かった!
角田光代さんの本、初めてです。恋愛小説というか、失恋もの短編リレー小説。
私は、ひとつひとつの話の恋や愛がどうこうというより、各話の主人公の
生きる強さというか成長力みたいなものに惹かれました。
各々の主観、客観、振られる立場、振る立場で、書かれる人物像も異なる訳で、
現実もきっとそうだよね、と思ってみたり。
また、ひとつの短編ごとにぴんと引っかかる言葉がまぶされていて、
手元に置いておきたくなる本でした。

やっぱり本っていいなぁ。
いつか大きい本棚が置ける家に住みたい私。
また図書館で数冊気になっている話題の本を予約、したものの、
どれも200人近い待ち人数… また一年待ちかな。

すっかり読書熱に火がついてしまいました。
とりあえず、1Q84 Book3はそろそろブックオフに探索に行こう~。
(Book1も2もブックオフで購入


「才能だのなんだのが有効なのはいつも今しかないんじゃないの。
過去に何やったかなんて関係ないし、未来に何をしようが関係ない。
今何ものでもなきゃ、何ものでもないってことよ。
今何かしなきゃ、未来につながるものだってなんにもないってことよ。」

「私はもう知ってるんだもの、地味とかみみっちいとか、
キャリアとかお給料とか、人生になーんにも関係ないんだって。
なりたいものになるにはさ、自分で、目の前の一個一個、自分で選んで、
やっつけてかなきゃならないと思うの。」


(『くまちゃん』「光の子」より)

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

| おとなまで | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2010.05.28

あいこはオムライスが大好きです。
昨日、「オムライス食べたいなあ~」とつぶやいてみたり、絵を描いてみたり、
オムライスへの愛を猛烈アピールしてたので、お弁当に入れてみました。

0528_convert_300.jpg

まだまだ修行が必要ですな


0528_2_convert_150.jpg

我ながらコワイ
うさぎですよ、これ。
型抜きに失敗した上に、漬物&枝豆の顔。
ケチャップで「うさぎ」と注意書きするべきだったか。(書く技なし)

しかもなぜ鮭の塩焼きが同梱されているのかというと、鮭を焼いてから
オムライスにしようと決めたからです。
なんて計画性のないお弁当なんでしょ。

あいこの反応やいかに…。

テーマ : 幼稚園児のお弁当。 - ジャンル : 育児

| 弁当日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.05.27

今日のあいこ弁当:

0527_convert_300.jpg

ゆかりおにぎり
ミートボール、になりそこねた豚ハンバーグ
枝豆入り玉子焼き
たこウィンナー
きゅうりの漬物
トマト
ゴールドキウイ

ミートボール、お豆腐入れちゃったのが失敗でした。
まぁ美味しかったので良しとして。


つくりおきおかずでアレンジ弁当、の別冊に惹かれて、初購入してみました。↓

ESSE (エッセ) 2010年 06月号 [雑誌]ESSE (エッセ) 2010年 06月号 [雑誌]

by G-Tools

テーマ : 幼稚園児のお弁当。 - ジャンル : 育児

| 弁当日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.05.25

今日のあいこ弁当:

0525_convert_300.jpg

梅干おにぎり
鶏唐のオーロラソース和え 
大学芋
玉子焼き
ウィンナー
きゅうりの漬物
トマト

*-> *-> *-> *-> *-> *-> *-> *-> *-> *-> *->

オットが中国出張から帰宅、夕方エルの散歩がてら、駅まで迎えに行きました。
駅前広場で待つこと五分、オットが改札から出てくると、

おとうさーーーーーん!!!

絶叫して走って抱きつくあいこ。
微笑む周囲の人たち。

・・・たった二日の出張なんですけれども。
なんて大げさな。


何やらとても高級そうな箱に包まれた中国土産は、プーアール茶でした。
一時期ダイエットに良いって流行ってましたよねー、確か。
レストランで飲んだらすごく美味だったらしく、そのお店で購入してきたそう。
茶葉が円盤の様に固まっていて(餅茶)、お盆の上でがしがしほぐして使うのだとか。

雲南七子餅茶(うんなんしちこびんちゃ)


年代によってお値段が違ってくるみたいです。ワインみたい。
若いものだと結構お手ごろ価格でした。
飲むたびにがしがし削るのなんて面倒くさいなぁ、と思ったら、
長期保管したい分を残してほぐして茶筒で保管ができるようなので、
手軽に飲んでみようと思います。
以前、台湾土産の高級ウーロン茶を頂いて、中国茶に詳しい知人に
正しい入れ方で入れてもらったことがあるのですが、
中国茶も歴史がある分、奥が深いんですね~。

テーマ : 幼稚園児のお弁当。 - ジャンル : 育児

| 弁当日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。